"
本文へジャンプ 千葉県千葉市

 千葉市鍼灸マッサージ師会について

私達は按摩マッサージ指圧・鍼・灸を業とする団体として長年に渡って市民の
皆様の 健康保持増進に努めてまいりました。日進月歩変化していく時代の中,
伝統的技術を守 りつつもつねに新しいぎじゅつの学習に努め皆様のニーズに
応えられる治療かを目指 しております。 
また、社会貢献活動として、奉仕治療を長年に渡って行ってまいりました。
私達はこの活動やさまざまな機会を通して按摩マッサージ指圧・鍼・灸療法
がもっとも体に優しく優れた物であることを啓蒙してまいります。
最近はさまざまな療法が乱立しております。中には、かなり安易な考に、基づくものや、
数日、数ヶ月の研修を受けただけで、施術をおこなっている事が、多々見受けられます。
このホームページでで紹介されている治療院の施術者は、最低でも3年間、厚生労働省
あるいは、文部化科学省所管の学校に通学し、国家資格である按摩マッサージ指圧師・
鍼師・灸師の国家試験に合格し、厚生労働大臣免許を有しています。そして、すべての
治療院が、千葉市保健所に、施術所開設届けあるいは、出張施術の届けを提出している、
治療院です。安心して治療を受けて頂けると思います。
どのような症状が治るのか分からない方はお気軽にお近くの治療院にお問い合わせ下さい。

千葉市の国家資格の治療院


 千葉市鍼灸マッサージ師会の沿革

 昭和18年に鍼(はり)・灸・按摩マッサージ指圧の権利を保持するという目的で、
本会が発足されたようですが、第2次世界大戦の敗戦後、マッカーサーにより
鍼(はり)・きゅう・あんまマッサージ指圧の廃止が唱えられ、その際に全国の
業友と共に、これに反対抗議を行いました。その後、(社)全日本鍼灸マッサージ師会及び
(社)千葉県鍼灸マッサージ師会の千葉支部としての活動も含め、現在の鍼(はり)・灸・按摩マッサー
ジ指圧を通して地域社会に対し健康維持・保持に寄与するという目的のもと、現在の
千葉市鍼灸マッサージ師会に至っております。
 本会では、資質の向上を図るべき、研究に研鑽を重ねている現在であります。

 安全安心マークについて

 安全安心マーク
 ここ数年、あん摩・マッサージ・指圧師の免許を有しない者による、
無免許マッサージの行為が増加しております。
 安心・安全マークは、国家資格(厚生労働大臣免許)を有する施術者
(あん摩・マッサージ・指圧師、鍼(はり)師、灸師のシンボルマークです。

千葉市鍼灸マッサージ施設利用券の署名運動にご協力を!

無資格者によるあん摩マッサージ指圧業等の防止について:千葉県庁

無免許でマッサージエステ経営者摘発
「県警は17日、流山市内の元エステ店経営者の女(30)をあんま・マッサージ
指圧法違反(無免許)の疑いで千葉地検松戸支部に書類送検した。
 発表によると、女は昨年10月から今年7月にかけて、柏市内のマンション
の一室で経営していたエステ店で、無免許のまま4人の女性に対して計23回
にわたって手指等で身体を押すなどの施術をした疑い。
 08年2月頃に同店を始め、これまでに約1200万円を売り上げていたという。
同店を利用した我孫子市の女性(21)から「足や腕にあざができた」と我孫子
署に相談があり、捜査していた。」

(読売新聞、京葉版 2010年8月18日より)

当会顧問の千葉市会議員 向後保雄先生のホームページです。
千葉市鍼灸マッサージ施設利用券(助成制度)維持に関して
大変お力添えを頂きました。

千葉市鍼灸マッサージ師会